ロリーニ・ジャパン・オフィシャル・サイト
powered by TiMELESS Management
CUSTOM/オリジナルウェア
フォルテ1718モデル一覧<NEW>
2017−18モデル一覧<NEW>
2016−17モデル一覧
2015−16モデル一覧
2014−15モデル一覧
2013−14モデル一覧
2012−13モデル一覧
2011−12モデル一覧
2010−11モデル一覧
ワンピースのスタイル
ワンピースの素材
ワンピースの色
ワンピースのサイズ
ワンピースの価格と納期
ワンピース(Long Track)
オリジナル・ジャケット&パンツ
ワンピース(Short Track)
自転車ウェア
Accessories/アクセサリー
BLOG/ブログ
SPECIAL/スペシャル
色選択
『スピードスーツ』の色選択
スピードファブリック素材は、オレンジに加え、水色が追加になり、8色から選択可能です。 一方、パワーライクラ素材は、従来通りの6色(黒、青、紺、赤、オレンジ、白)がベースカラーになり、他の色は、白に着色(サブリメーテッド)することになります。ハイスピード素材も同様、白生地に着色することになります。
着色する色は、基本的にどんな色でも可能です。しかしながら、白生地に着色した黒は、ストレッチした際、下地の白が浮き出てくる感じで、若干薄い黒になります。以下の色は、着色の一例、色見本になります。色枠の下にある色番を指定してください。パソコン画像と多少相違があるかと思います。
上記の指定色は、白生地に着色することになります。また同じ黒でも、白色に染めることができます。カスタム・デザインの柄プリントも可能。色の組み合わせも自由自在です。
ロゴの形成には、@サブリメーテッド(染め抜き)方式、Aポリフレックス方式の2通りあります。

@染め抜き方式
上記の着色(サブリメーテッド)方法により、一緒にロゴも印刷してしまう方式。

Aポリフレックス方式
実際の素材の上に貼り付ける方式です。時経的に剥がれが生じることもあります。スピードファブリック素材(着色不可)に施すロゴは、ポリフレックス方式を採用します。詳しくは別途お尋ねください。
インライン&アイス、スピードスケート全般に関するお問い合わせ、ご質問があれば、遠慮なくメールで連絡ください。
www.i-skating.com powered by TiMELESS management